« Like Paul Gilbert | トップページ | ファラ・フォーセット・メジャーズ »

2009年6月22日 (月)

suspicion~疑惑~

チョット派手目なタイトルにしてみたケド、ソレホド大層なモノでもナイ。

こないだの続きなのだ。

ライブ前後のコトをマッタク書いてなかったので、その辺から。
Nゆきと一緒に出発して、広島着は16時頃だったと思う。18:30開場なのにナゼコンナに早く広島入りしていたかと言うと、イチバン大きな理由は『グッズ購入』。今回、約二ヶ月前にチケットがスベテsold outとなり、立見席が出てたのは(タシカ)前にも書いた通り。2000人近くが来る状況でグッズが買えるのか??と思って少し早めに行ったのだ。…にしても早すぎるよねぇ(⌒▽⌒;A。実はもう一つの理由は、『もう一度、縮景園に行きたかった』ってコトなのだ。(アマリキレイに撮れてないケド、去年なるっちと行ったときの動画はコチラ。)なるっちと行ったトキにも2人で話してたコトダケド、年を取ってくると、そう言うトコが妙に落ち着く(笑)。20代の頃に来たとしても、ちっとも良さが判らなかっただろうなぁ…と思う。今回、Nゆきも気に入った様で『イヤぁ…ココイイわぁ…(´▽`*)』と。『20代じゃムリ』にもナットクしてた。ヤツの分析に拠ると『年を重ねる毎に悩みやストレスのレベルが上がるから、そう言うモノを求めるんだろう。』と。うーん。一理アル気がする…( ̄▽ ̄;A。我ら悲しき同級生ってトコか(笑)??ボンヤリ景色を眺めて、茶屋で一服。Beer850ml飲み干しました(´▽`*)。

で、縮景園を出て少し早めの会場入り。開場(開演じゃナイよ)約1時間前だってのに、プチ行列。グッズの先行販売だ。ヤッパリ早めに行って正解だったのだ。
Ssh340009 コレはグッズを買ったアト撮った写真。開場15分前位のモノなんダケド、コノアト僅か5分位で真ん中辺の曲がった石垣の所を越え、遂に入場列は歩道にまで及んだのだ。…自分はと言うと、行列は大嫌いなので、歩道の先頭辺りにて座して待つカンジ。だって、コノ列は全席指定の券の人ダケの列で、しかもALSOKは固定椅子の付いた会場なんだよ。何で並んでるのかが、ムシロ自分にはワカラナイ(笑)。で、列の最後尾が自分のトコに到達したので会場に入ったのだ。

因みにグッズ先行販売はトラックの頭のトコら辺の人までだった。アトは会場でって言ってたなぁ…。あっ。中でグッズを買うために並んでたのか。うーん、ナットク。

で、今回買ったグッズはコチラ。
Sdscf9304 Tシャツとマフラータオルなのだヾ(*´∀`)ノ。Tシャツはretroってヤツ(ソノ名の通り若かりし日の彼らの写真(粗いヤツ)プリントがしてある)にしようか最後まで迷ったケド、コッチにしたのだ。コチラの前面には大きくMR.BIGと書かれてて、その下に今の彼らの写真(粗いヤツ)がプリントしてある。デザイン的にはretroの方がイイケド、イツのライブかワカラナイ…。で、背面重視でコッチにしたのだ。両方買えばイイんだろうケド、先立つものには限りがアルし…ね。

ココまで読んでも、タイトルとの関連性がワカラナイアナタ!!アナタは正常です。コレから書きます(笑)。

実は前回のライブ記に書いた"杞憂その1"について、時間が経てば経つほど自信が持てなくなって来たのだ。ライブ前のBeerでスデにキブンは上々。久しぶりに4人揃った状態を目の前で見て高揚。短くしてから"ソレナリ"だったエリックの髪が少し伸び、"アノ頃"を思い出させる、カワイイカンジになってたのを見てチョットタイムスリップしてたし…。果たしてソンナ状態で半音程度の差をキッチリ聞き分けられてたか??ってコトなのだ。Daddy~は元キーに戻ってた様に感じたケド、Take Coverは半音下がってた気がするなぁ…アコースティックはゼッタイ半音下げやったと思うし、じゃ、ソコから繋がってたTake A Walkはエレキになっても半音下がってたってコトか…???考えれば考えるホド、ワカラン…( ̄▽ ̄;A。

ま、ライブ自体がスゴク良かったので、取るに足らない"susupicion"ナンダケドねぇ…(⌒▽⌒;A。

|

« Like Paul Gilbert | トップページ | ファラ・フォーセット・メジャーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/480966/30235127

この記事へのトラックバック一覧です: suspicion~疑惑~:

« Like Paul Gilbert | トップページ | ファラ・フォーセット・メジャーズ »