« Kill the King | トップページ | こう言うのが欲しかった~ヾ(*´∀`)ノ。 »

2011年1月28日 (金)

もしも売れずに残ってたら、どうする??

↓コノ場合、即買いだ。

Sdscf9103
12月は死ぬほど忙しく、CD屋さんに行く事が出来ず、以降何となーく未購入で、発売日に遅れる事、約1ヵ月半。ようやく手に入れたMR.BIGの14年ぶりのオリジナルアルバム『WHAT if…』。まさか、近所のツタヤにDVD付きの限定盤が残っていようとは…。嬉しいような悲しいような…。

今も聞きながら記事を書いてる所なんダケド、コノアルバムで彼らはイロンナ『WHAT if…』(もし、…だったら??)を見せてくれてる気がするのだ。最も強く感じたのは、『もし、あの時、コノ4人のままで次のアルバムを作ってたら??』ってコト。『HEY MAN』はセールス的にはMR.BIGのベストな作品なのかも知れないが、多くのファンが最も好きな作品に挙げる『LEAN INTO IT』と比べると全く別モノのように感じる。だから『HEY MAN』を初めて聴いた時(もちろん『HEY MAN』だって大好きな作品ダケド)『これから彼らはどうなって行くんだろう??』と感じたのを覚えてる。

『WHAT if…』は『HEY MAN』の後に4人で作ったんだなぁ…、続いてるんだなぁ…ってコトをカンジさせてくれる。まるでリッチー加入後の第2期MR.BIGをキレイに飛び越したかの様に…。んっ?「まるで~かのように」ってコトは"what if"じゃなくて"as if"やなぁ…。ってか、そんなコトはどうでもエエか…( *´艸`)。

|

« Kill the King | トップページ | こう言うのが欲しかった~ヾ(*´∀`)ノ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

≪相方さん≫
何かラッキーやったわ(笑)。

オレも大歓迎なんやけど、
彼らとエクストリームはホンマにアルバムの流れが似てる。
次代に流されたと言うか、求めていくモノが似かよってたのか…??

1枚目は当時の流行のアメリカンHR、2枚目でそれぞれがそれぞれで無いと出来ないアルバムで爆発。
3枚目で2枚目のイメージを少し覆す様な作品を発表し、
4枚目で6~70'sテイストを孕む作品を。
その後、エクストリームはボーカルが、ミスタービッグはギターが脱退し、一時活動は終焉を迎える。

絶対似てるよなぁ…。

第一期ミスタービッグのポールの音は
悪いと言う人が多くてもオレは好きやわ~…ってカンジやったケド、
今回のは音に関しては正直、キツイ(笑)

投稿: ジャック | 2011年1月28日 (金) 23時34分

お〜おめでとう。

ボクはこれを正常進化形と認識してるよ。
1枚目で渋く、でも派手に
2、3枚目でキャッチー路線にいっちゃって
4枚目で軌道修正、また渋めに行こうとしてた
の次やね。

ボク的には大歓迎やわ。
楽器隊は相変わらずスゴすぎやし、
エリックも頑張ってるし。
まぁ相変わらず楽器の音は悪いけどね…

投稿: norinoren | 2011年1月28日 (金) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/480966/38644553

この記事へのトラックバック一覧です: もしも売れずに残ってたら、どうする??:

« Kill the King | トップページ | こう言うのが欲しかった~ヾ(*´∀`)ノ。 »